雪の山


「雪はそっと僕を包む 僕はだんだん目が醒えてく 広い宇宙の点と線を いつまでもつなぎつづけてる」

【「THE QUIZMASTER」フリッパーズ・ギター】 

 僕は宇宙の点となって長いあいだ眠っていた。目が醒めると雪に埋もれていた。もう一度眠ろうとしたけど眠れやしない。もう一度夢を見よう。僕は永遠の命を手に入れて、いつまでも宇宙に図形を描いていたい。

本記事は「渋谷にフリッパーズ・ギターがいた時代」からの転載です。