SHIPYARD出版

出版社です。書籍の出版をしています。

カテゴリ:経済

さらば、資本主義 (新潮新書) [新書]佐伯 啓思新潮社2015-10-16本書「さらば、資本主義」における著者・佐伯啓思さんの問題提起は次のようなものです。「最大の問題は戦後日本の主たる関心が、もっぱら経済成長と物質的な豊かさにしか向けられていなかったこと」「今の日本は ...

ポスト資本主義――科学・人間・社会の未来 (岩波新書) [新書]広井 良典岩波書店2015-06-20本書の主題は「ポスト資本主義」(拡大・成長から定常への移行)であり、広井さんは「ポスト資本主義/ポスト成長」という時代状況に適応した「科学や知、価値原理」を、専攻である科 ...

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない [単行本]pha幻冬舎2015-05-26本書を書いたphaさんの最大の問題意識は「この社会では、なんでこんなにみんなしんどそうなんだろうか?」というものです。タイトルにある「働きたくない」というのは、phaさんの ...

ベーシック・インカム - 国家は貧困問題を解決できるか (中公新書) [新書]原田 泰中央公論新社2015-02-24本書の著書・原田 泰さんはベーシック・インカムを「すべての人に最低限の健康で文化的な生活をするための所得を給付するという制度」と定義しています。(「」内は本書 ...

女性たちの貧困 “新たな連鎖"の衝撃 [単行本]NHK「女性の貧困」取材班幻冬舎2014-12-16「格差の拡大」という言葉が流行し貧困への関心が高まる中、女性の貧困を取り上げる本が増えている。例えば「高学歴ワーキングプア(水月昭道)」「シングルマザーの貧困(水無田気流) ...

↑このページのトップヘ